「ほっ」と。キャンペーン

インテリアコーディネーターの ときどき日記。


by seaside-kobe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ふくしま。

前述のように、3月7日に出発で、
実は3月10日まで福島にいました。

東京経由で11日の午前中には 神戸に帰ってきたのだけど、
なんということ!

入れ違いのように、こんな悲惨な災害が起こるとは!!!



とにかく福島の友人達が心配で心配で心配で。
このいてもたってもいられないのに、
何もできない自分が

イライラする。


無事が確認できたのでほっ!とはしたけれど、
これからが大変なのです。


やはり阪神・淡路大震災を思い出すから。


今すぐ 飛んでいきたいって思う気持ち。
だけど、経験してる分、この距離がもどかしいが、
実際今は募金やらしか出来ないと感じてる。



あの時、ボランティアの方々に助けられたのも事実。
自衛隊のように一切合財、全てを用意した上で
個人ボランティアで即刻来てくれた方々も一杯だったと思います。

ただ、中には逆に食事・眠る場所などの確保が負担になったりするような
とにかく 来た!という気持ちはありがたいけれど・・・・
という問題が出たとも聞いてます。

やはりここは、自衛隊や救援活動を応援し、
緊急車両通行の為 付近道路の利用を控え、
現地で頑張っている 自分も被災者であろう地元民の
救助活動を応援するしかなく、
募金などでの支援が
私にできることかな。


そのうち 私個人にも出来ることが いっぱいでてくると思うから。
[PR]
by seaside-kobe | 2011-03-14 00:15